スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夜に・・・


また、油断してたら1ヶ月以上もほったらかしにしていました。

今週末、ドメルの逝去以来久しぶりに実家に帰りました。
理由は特にありませんがなんとなく自宅にいてもすることがないからです。(まぁ実家のほうがもっとすることはないんだけど)

金曜の夜、仕事終わって実家に行って夕食を食べて風呂はいってちょっとお酒飲んで
で、フツーに就寝しました
もともと自分が使ってた部屋は今が弟が使っていて腐海になってるから
2階にある客用の寝室で寝てたんですが
夜中の3時か4時ごろ、
ふと目が覚めて
なんか音が聞こえてきたんですよ
小さく「タッタッタッ・・・
って。
最初は寝ぼけてるし、気のせいかなんかだと思い、寝返りを打って左を向いた姿勢で横になってたんですが
今度は、自分の背中の後ろのほうで、ハッキリとした音で
タッタッタッ・・・タタッ
と聞こえたんですよ。
でなんだろう・・・?   と思ってたら
足音なんですよね、何かの
それもひとつじゃない、複数の何かが動いている―――

今まで自分は霊的な体験はほぼ皆無だったんですが
これは怖いと思って
後ろを見るべきか見ざるべきか、それが問題だと
30秒ほど考えた結果
とりあえずこのままじゃ寝れないし、と思い
意を決して振り返ったところ


特に何もいませんでした。
でも音はあいかわらず聞こえてくる

で音の発信源をちゃんと聞いてみたところ
うしろのほうの更に上のほう、天井の上なわけですよ。

つまりネズミが天井裏でなんかしてただけの話だったわけです

まぁネズミがなんかしてるってのも気持ちがいいもんじゃないですが
霊的なあれに比べたら(多分)はるかにましなんでそのまま寝ちゃいました


で翌朝、母親に
「最近なんかうちの天井にネズミおるやろ?夕べ寝とったら夜中になんかめっちゃドタバタしよったわ」
と告げると

「え?うちにはネズミなんておらんばい」

と、意外な返事が返ってきてビクっとしたら

「多分それはイタチさんやね、なんか最近よく出よらすとよ」

って
どっちでもええわ!


今まで自分は霊的な体験はほぼ皆無だったんですが
いまだに皆無のままでした グー!

スポンサーサイト

| 鳩ブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hatoblog.blog19.fc2.com/tb.php/192-e9ee28b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。